TOP 過去の狙い目検索 管理者用
今週の狙い目


  ブロードバンドタワー(3776)
Date: 2006-10-25 (Wed)
同社は映画制作、配給会社のシグロが提供する映画のオンライン販売「シグロ・シアター」のサイト運営を請負い、同社の視聴機関限定やコピー帽子技術を取り入れています。
ネット上で配信するコンテンツ容量が増加し顧客企業に提供しているサーバー需要の拡大で中長期的にも成長が見込まれます。現在の予想平均PERはやく16倍ですが市場平均の20倍を意識して株価は上昇に転じ33万台を目指す展開になるであろう。

  富士通(6504)
Date: 2006-10-24 (Tue)
買い620円 売り710円
同社は三菱UFJ証券が「1」として強気。もともと同社は9月25日に日興シティーグループが1Mとして目標株価を800円としましたが証券筋では外国人資金の仕込みの話があり、独シーメンズとの提携、ハードディスクの好調などから今後売り上げ高1兆円を目指すという秦3ヵ年計画策定した。相場波乱の中で株価は調整含みであるが中期的な狙いでしっかり100円から150円狙い。この銘柄は日経平均と外国人の買いでの条件となるので一定期間かけて中期での狙いとなる。当初動きは地味だろうが一度人気となると意外な高値も期待できる。


  東京エレクトロン(8035)
Date: 2006-10-23 (Mon)
同社の製品の多くは業界内のディファクトスタンダードとして認識されており日本シェアで1位、世界シェアでも2位の規模を誇っております。
今期はipodや任天堂DSに使用されるNAND型フラッシュメモリー用の製造装置が好調に推移しています。また次世代OSウインドウズ・ビスタの登場によるPCの乗り換え需要など事業環境への追い風が好材料です。さらに業界上位企業として最新の技術トレンドである半導体の微細化や新材料の使用に対応した製品をいち早く投入しており同社のポジションを不動のものにしているといえます。
今期の業績は年末商戦を想定した受注が好調だった事から通気予想を上ブレするとの見方が一般的です。今期はITバブル期を上回り過去最高益更新すると見られている事から年初来高値を更新の展開が続くと思われます。

  太陽インキ製造(4626)
Date: 2006-10-22 (Sun)
買い6500円 売り7200円
プリントハイ旋盤用レジストイキで世界シェア5割握るトップ企業で薄型テレビ、デジカメなどデジタル機器の生産拡大が続く中、レジストイキの需要も拡大しており業績を伸ばしています。
新たに従来の技術を活用したプラズマテレビ用部材が成長しており今期来期の業績を伸ばしています。
それに加え年間配当110円1.7%の配当利回りはおいしいと思われる。今期業績の上ぶれ期待は高く7000円大突破に期待は出来るであろう。



  伊藤園(2593)
Date: 2006-10-19 (Thu)
買い3900円 売り4500円
同社は世界的なお茶ブームでアジアでもかなりブームしており米国ではカフェがティールームに替わった。日本茶のイメージでわなく紅茶のようにしてお茶を飲む。それぞれの国でジャパニーズティがヒットしています。同社はお茶だけでなく商品に広がりがあり新製品投入などに力を入れ野菜ジュースなども今後拡大するであろう。ゴールドマンサックスも同社を買い推奨。
世界的ブランドとして外国人も注目株。

- SunBoard -